FC2ブログ
トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
ひこにゃん


ゆるキャラが気になる。
木下ベッカムというペンギンが気になる。

ということでランキングを調べてみた。

http://www.oricon.co.jp/news/ranking/61297/full/

1位はやっぱりひこニャンだそうで。確かにかわいいもんなー。
なんてしゃべるんやろうか。

「こんにちは、私ひこにゃん。」
いや、かぶとをかぶっているから男の子か。
「こんにちは、僕ひこにゃん。」

ひこにゃんのヒット以降、最近はこういうキャラクターものがねずみ算式に生まれている。
町おこしの一環として生まれるキャラが多く、その数、町1つにつき1体になるまでになっているらしい。そのキャラクターがヒットすれば町自体が活性化するといった、ある意味不況の打開策の救世主としての役割を請け負ってもいる。

いっそ政治団体公認のキャラクターとか作ってみてはどうなのか。
そのキャラクターがあたれば、若年層や無党派層を取り込む政策にもっていける。
もちろんキャラを通しての政治に関心を持たせるきっかけにすればいいのだ。

選挙の顔とか言って無理やり政治家にキャラクターを持たせて世間にアピールするよりはずっといいと思う。

日本はアニメの国なんだと首相が認めたんだから、アニメを全面的に押し出した国政策も面白いのではないかな。
国興し。


y.






スポンサーサイト
未分類
3.18
2009-03-19 Thu 16:52
20090319165244
写真は終演後のダイス。


昨日はありがとうございました。オーナーが泣き出してしまったりと色々ありましたが、いい夜でしたね。



次のライブは29日。

とりあえず今日は春の風にあたってきます。



y.
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
タイトルなし
2009-03-17 Tue 17:50
あれから6年もたつのか…


前身のバンドThe Orange Stonesで大阪での初ライブが扇町DICEというライブハウスだった。

よく右も左も分からなくて…という話を聞きますが。
本当に当時は何も分からないまま、知り合いの紹介でステージにたたせてもらいました。あの時はフロアーガラガラやったなぁ。
よくミュージシャンの苦労話で出てくる話。それを地で行ってた。
あの時はなんも分かってなかった。本当に何も知らなかったし、何にも分からなかった。
ただ情熱だけはあったんだなぁ。あの頃。そこだけは負けないっていうパンク直系の反骨精神。
その気持ちがあったからこそ、そこから色んな人々と出会えたんだと思う。

音楽に対する姿勢を叩き込んでくれる前之園さん。

バンドの音楽を広い視点でとらえることを教えてくれた森下さん。

音楽とのつきあい方を教えてくれる滝井さん。

バンドの運営の仕方を示してくれる志村さん。

僕らの音楽の良き理解者である本城さん。

そして、様々な所から様々なところへと結びつけてくれた、オーナーの大島さん。

出会えたみなさん。

バンドの盟友たち。

すべての人に感謝です。
このライブハウスがあったからこそ、今のOrange Stonesがあります。
紆余曲折してようやくここまでたどり着いたのも、すべてDICEがあったから。
感謝してもしきれません。
言葉では足りない気持ちを明日はステージでやります。

50分。

DICE最後に挑戦させて下さい。


3月18日(水)扇町DICE
open 19:00
start 19:30
adv.1500

楽しんでって下さい。


y
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 午睡はベースを抱きながら |
| 午睡はベースを抱きながら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。